アクセスカウンタ

EAの丹沢山行記

プロフィール

ブログ名
EAの丹沢山行記
ブログ紹介
主活動山域を丹沢とする山行記です。
2009年6月より丹沢へ通い始める。
友人にさそわれ尾瀬に行き、山歩きの楽しさに目覚める。
1週間後、丹沢へ出かけるが道迷い。
沢の支流に迷い込みその源頭部を登る羽目に。
反省せず逆にバリエーションの山行にはまり、今に至る。
ようやく自分でもプログをやってみようと思い立つ。
☆プログ開設、2012年12月

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
2017年8月6日   岩水沢〜絵瀬尾根(コラボ)
2017年8月6日   岩水沢〜絵瀬尾根(コラボ) M−Kさんとのコラボでようやく岩水沢へ行けることになった。今年の4月には岩水沢の岩清水へ地蔵尾根から絵瀬尾根へのトラバースで行ったことがあるが、岩水沢を遡行するのは初めてとなる。楽しみだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/06 22:00
2017年8月5日   檜岳南東面沢の串刺し横断(単独)
2017年8月5日   檜岳南東面沢の串刺し横断(単独) 檜岳南東面の沢にはまだ入ったことが無い。白石沢、中ノ沢(中澤)、滝郷沢、水棚沢か。あるなあ。だったらそれらの沢の串刺し横断をやろう。でも、水棚沢は怖そうなので止めときましょう。という事で、寄へ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/05 22:00
2017年7月30日  【県外遠征・奥多摩】三頭山(コラボ)
2017年7月30日  【県外遠征・奥多摩】三頭山(コラボ) 朝起きると、まだ雨が降っている。するとM−Kさんから行先変更の連絡。で、どこに? 奥多摩の三頭山はどうですか。M−Kさんはこういう急な変更に強い。すぐに代替のアイデアが出て来る。さすがだ。自分は三頭山初めてでありもちろんOK。2週連続で奥多摩だ。いや、3週連続で県外遠征だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/30 22:00
2017年7月23日  【県外遠征・奥多摩】大黒茂谷周辺径路散策(コラボ)
2017年7月23日  【県外遠征・奥多摩】大黒茂谷周辺径路散策(コラボ) 先週に続き今週もM−Kさんとの県外遠征。今回は奥多摩の多摩川水系・泉水谷水系の大黒茂谷(おおくろもだに)へ行くことになった。ところが計画では大黒茂谷を遡行して大菩薩領の西側稜線登山道に詰め上げようということだったのだが、大黒茂谷の入渓直前に天気予報では午後からとなっていた雨が早くもポツポツと落ちて来てしまった。う〜んこれじゃなあ、と沢歩きの気乗りが失せてしまい、M−Kさんと相談して周辺径路の散策へと計画変更したのです。 【散策ルート拡大】 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/23 22:00
2017年7月17日  【県外遠征・奥秩父】廻り目平キャンプ場P〜小川山〜八丁平(コラボ)
2017年7月17日  【県外遠征・奥秩父】廻り目平キャンプ場P〜小川山〜八丁平(コラボ) 今回は丹沢を離れM−Kさんとの県外遠征。場所は奥秩父の小川山。M−Kさんが最近にわかに行きたくなった山。最初聞いた時、えっ、それどこ、であったが、岩登りでは有名なところとの事。登山としてはちょっとマイナーなようだが、近くには金峰山や瑞牆山などもあり、これは行ってみる価値がありそうだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/17 22:00
2017年7月2日   中ノ沢〜水晶崩レノ沢左岸尾根〜ポッチ沢右岸尾根〜原小屋沢〜カサギ沢(コラボ)
2017年7月2日   中ノ沢〜水晶崩レノ沢左岸尾根〜ポッチ沢右岸尾根〜原小屋沢〜カサギ沢(コラボ) 早戸川から中ノ沢に入り、そして市原新道に上がってからポッチ沢に降りて、それから・・・というとてもユニークな山行ルートをM−Kさんが企画立案。そしていつものように詳細は現地でということでコラボスタート。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/02 22:00
2017年6月27日  半原越〜高取山林道周回(単独)
2017年6月27日  半原越〜高取山林道周回(単独) まだ歩いていないところはいづれ歩かなくてはいけない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/27 22:00
2017年6月17日  塩水橋〜大日沢〜新大日(コラボ)
2017年6月17日  塩水橋〜大日沢〜新大日(コラボ) 今回は大日沢... だが、予定ルートは新大日への詰め上げだ。これは面白そうだ。ということでM−Kさんと大日沢へ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/17 22:00
2017年6月10日  大滝峠〜地蔵沢左俣〜バケモノ沢〜大滝峠上(単独)
2017年6月10日  大滝峠〜地蔵沢左俣〜バケモノ沢〜大滝峠上(単独) はい、奥野歩道(廃道)を貫く沢シリーズの再開です。今回は、地蔵沢左俣(沢名不明)とバケモノ沢。信玄平から奥野歩道に入るとすぐに沢を横断するがその沢が地蔵沢左俣だ。起点終点はこれまでと同じ大滝橋から林道に入り取水設備のあるところの横の駐車スペース。それとアクセスルートは最短を狙うつもりだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2017/06/10 22:00
2017年6月5日   【県外遠征・北ア】三股〜蝶ヶ岳(コラボ)
2017年6月5日   【県外遠征・北ア】三股〜蝶ヶ岳(コラボ) 久しぶりの県外遠征で北アの蝶ヶ岳にM−Kさんと行くことになった。あの景色が見られる。うれしい。多少の残雪は気にしないで行きましょうね、と。三股駐車場に車中前泊して早朝の出発だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/05 22:00
2017年5月28日  仏谷・小谷界尾根〜絵瀬尾根(コラボ)
2017年5月28日  仏谷・小谷界尾根〜絵瀬尾根(コラボ) 以前、都合が悪く、M−Kさん主催のコラボ「仏谷・小谷界尾根」に行けなかったが、今回ようやくその仏谷・小谷界尾根にM−Kさんとのコラボで行けることになった。帰路は絵瀬尾根から広河原へ降りるという、本当にそんなことできるの?、というルート。はたして... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/28 22:00
2017年5月24日  本間橋〜本間沢〜界尾根〜無名ノ頭〜本間ノ頭(コラボ)
2017年5月24日  本間橋〜本間沢〜界尾根〜無名ノ頭〜本間ノ頭(コラボ) 本間沢をちょっと歩いてお花を見に行きましょうとM−Kさんとコラボ実施。本間沢はちょうど2年ぶりの訪問。さて、どんなになっているのか、楽しみだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/24 22:00
2017年5月23日  大滝橋〜権現歩道〜赤沢〜大界木山〜沢横断(戸沢、水晶沢、権現沢)(単独)
2017年5月23日  大滝橋〜権現歩道〜赤沢〜大界木山〜沢横断(戸沢、水晶沢、権現沢)(単独) またまた奥野歩道(廃道)を貫く沢シリーズで、今回は赤沢を歩いてみることにする。毎回そうだが、そこへのアクセスをどうやって短くするのかが大きな課題となる。今回も大滝橋から林道を入った駐車スペースを起点終点としてアクセスルートを検討。そして赤沢への行きと帰りの両方共に出来るだけ最短ルートをとることに挑戦しようと思い立つ。さて、うまく行きますでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/23 22:00
2017年5月19日  カサギ沢のゴルジュと大滝(コラボ)
2017年5月19日  カサギ沢のゴルジュと大滝(コラボ) M−Kさんとカサギ沢のゴルジュと大滝の通過を計画。ルートはと言えば、伝道からカサギ沢出合の上にショートカット。いいね、このルート。久しぶりのカサギ沢、どうなっているのか、楽しみです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/19 22:00
2017年5月16日  屏風岩山〜地蔵沢林道〜地蔵沢〜戸沢〜畦ヶ丸(単独)
2017年5月16日  屏風岩山〜地蔵沢林道〜地蔵沢〜戸沢〜畦ヶ丸(単独) やはり前回の地蔵平から奥野歩道(廃道)を貫く沢のシリーズ展開が気になり、今回は地蔵沢から戸沢に入りモロクボ沢ノ頭の鞍部へ詰上げてみることにする。アプローチだが今回も屏風岩山を越えて行くことにする。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/16 22:00
2017年5月11日  沖箱根屋沢左岸尾根〜屏風岩山〜日影歩道〜地蔵平〜権現沢詰上げ(単独)
2017年5月11日  沖箱根屋沢左岸尾根〜屏風岩山〜日影歩道〜地蔵平〜権現沢詰上げ(単独) 信玄平と大滝峠間をむすんでいた奥野歩道(廃道)を歩いたことは何回かあるが、そこを横切る沢はまだ歩いたことが無かった。今回はそれらの沢の一つの権現沢を歩いてみることにする。まずは沢へ入るための起点となる地蔵平にどうやって行くのかが課題となる。今回は大滝橋から屏風岩山を経由して地蔵平に入ることにする。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/11 22:00
2017年5月5日   寄大橋〜尊仏ノ土平〜竜ヶ馬場沢〜塔ノ岳〜大倉バス停(コラボ)
2017年5月5日   寄大橋〜尊仏ノ土平〜竜ヶ馬場沢〜塔ノ岳〜大倉バス停(コラボ) 久々の大人数コラボに急きょ参加。メンバーはAYさん、ardbegさん、nenetaさん、shiroさん、そしてEAの5名。行先は竜ヶ馬場に詰め上がれると思われる竜ヶ馬場沢。そそられますね。本日は公共交通機関で渋沢駅集合。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/05 22:00
2017年5月3日   早戸川〜本谷沢左俣〜瀬戸ノ沢左岸尾根(コラボ)
2017年5月3日   早戸川〜本谷沢左俣〜瀬戸ノ沢左岸尾根(コラボ) GW期間中の遠出は気が進まない。ならばという事で、近場で車も人も少ない早戸川周辺という事でM−Kさんとのコラボが成立。行先は本谷沢。本谷沢は過去に2度入っている。2011年、単独で棚沢ノ頭付近に詰上げた。2015年にはMーKさん達と界尾根から不動ノ峰に上がった。とはいえ、本谷沢にはまだ課題が残っている。今回はその課題の一つ、2015年に使った界尾根の沢(左俣)を上がってみるのです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/03 22:00
2017年4月30日  魚止橋〜水平径路〜間子小屋沢〜トラバ径路〜榛ノ木丸(コラボ)
2017年4月30日  魚止橋〜水平径路〜間子小屋沢〜トラバ径路〜榛ノ木丸(コラボ) GWに入った最初の日曜日。車や人の混雑を避け近場で遊びましょうという事で間子小屋沢の上流域まで入りましょうとM−Kさんが山行企画。いくつかのルート案はあるが詳細は現地で、と。間子小屋沢の上流域まで遡行したことはないが2010年9月にカバの原を通り1118mから間子小屋沢に降りて下降したことはある。ただし、かなり前のことでありもうすっかり忘れてしまっている。なので新鮮な気持ちであり楽しみだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/30 22:00
2017年4月28日  浅瀬〜法行沢林道〜椿丸ノ沢〜椿丸〜小熊沢(単独)
2017年4月28日  浅瀬〜法行沢林道〜椿丸ノ沢〜椿丸〜小熊沢(単独) 今日の山行は法行沢林道改良工事の状況確認と椿丸北側斜面の状況を沢を詰めながら確認して来ようと思う。ついでに未踏の尾根や沢をちょっとだけやるつもりなのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/28 22:00
2017年4月23日  地蔵尾根〜岩清水(岩水沢横断)〜絵瀬尾根(コラボ)
2017年4月23日  地蔵尾根〜岩清水(岩水沢横断)〜絵瀬尾根(コラボ) M−Kさんとのコラボで地蔵尾根と絵瀬尾根を使って岩水沢の岩清水を見に行きましょうとなる。岩清水へは岩水沢を上がって行くのではなく上の二俣の界尾根で下降して行き、戻りは沢を詰めるのではなく適当(適切)に絵瀬尾根目指して横の尾根に上がりましょという計画。いやはや、こういうルートの計画は凡人にはできない。さすがM−Kさんだ。ところが、現地ではもっとすごいことになるのです。でも存分に楽しんで満足して来れたのです。もうほとんど病気ですね、二人とも。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/23 22:00
2017年4月16日  寄沢-ミズヒ沢-本沢間横断_往復(単独)
2017年4月16日  寄沢-ミズヒ沢-本沢間横断_往復(単独) 寄沢の枝沢である清兵衛ノ沢の左岸尾根と右岸尾根を歩いてみたいと思っていた。やるんだったら寄沢からミズヒ沢と本沢へともう少し範囲を広げてみようということで今回の計画となりました。ミズヒ沢にしても本沢にしても今回のルートでは滝に近い場所を通過するはずだ。うまく降りられるだろうか、うまく脱出出来るだろうか。敗退も有りの覚悟でやることにしよう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/16 22:00
2017年4月13日  塩水橋〜ワサビ沢上部探索(コラボ)
2017年4月13日  塩水橋〜ワサビ沢上部探索(コラボ) しばらくご無沙汰であったM−Kさんといろいろな事柄についての事前の確認と合意を行い二人コラボが出来ることとなった。第一弾は塩水川枝沢のワサビ沢の上部探索だ。M−Kさん達は以前、ワサビ沢の下流域の探索を実行済みだ。残念なことに自分はあいにく参加できなかった。いずれ自分もワサビ沢下流部の探索をしてみないといけないのです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/13 22:00
2017年4月10日  玄倉第一発電所_水圧鉄管路_上部水槽探索+未踏尾根(単独)
2017年4月10日  玄倉第一発電所_水圧鉄管路_上部水槽探索+未踏尾根(単独) 前回、玄倉第一発電所の改修工事と水圧鉄管路取替工事の進捗と予定を確認することが出来た。発電所の改修は老朽化機材の交換と発電容量の増加が目的らしいが、水圧鉄管路の取り替えの目的は何なのだろうか。これは発電設備交換にどのように関係するのだろうか。そういえば、水圧鉄管路の上部にある貯水槽(上部水槽)は何か改修されるのであろうか。これは現地確認してみないといけない、という事で今回は上部水槽の現状を確認しに行くことにした。ついでに未踏尾根を少しだけ歩いて来よう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/10 22:00
2017年4月3日   立間大橋〜大杉山〜大ノ山〜湖岸林道〜大ノ山〜今日沢右岸尾根(単独)
2017年4月3日   立間大橋〜大杉山〜大ノ山〜湖岸林道〜大ノ山〜今日沢右岸尾根(単独) 今回は久々に西丹沢へ。目的は二つ。一つ目はAYさんに教わったルートの検証。二つ目は玄倉第一発電所改修工事の進捗状況確認。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/03 22:00
2017年3月29日  大倉尾根〜春雪の塔ノ岳(コラボ)
2017年3月29日  大倉尾根〜春雪の塔ノ岳(コラボ) 計画ではM君と丹沢の別の山に行こうと思っていたが、思いもよらぬ春の大雪となり行先を塔ノ岳に変更。しかも大倉から大倉尾根で。しかもピストンで。塔ノ岳には何回も上がってはいるが実は大倉から大倉尾根で塔ノ岳に上がるのは初めてなのです。M君の塔ノ岳は2回目で以前は表尾根から。大倉尾根は階段ばかりで面白くなく今までずっと避けていたのですが、この際やっつけておきましょうとついに観念したのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/29 22:00
2017年3月25日  物見峠〜物見沢〜P719〜オオユナラノ沢〜柱状節理?の滝〜能ノ爪(単独)
2017年3月25日  物見峠〜物見沢〜P719〜オオユナラノ沢〜柱状節理?の滝〜能ノ爪(単独) 今回は物見沢上流とオオユラナノ沢を歩いてみることにする。ついでにオオユラナノ沢にある柱状節理(の滝)も見てみたい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/25 22:00
2017年3月19日  水の尻沢平成の森P〜八丁径路〜三峰山〜丸淵〜一ノ宮沢奥の右俣詰上(単独)
2017年3月19日  水の尻沢平成の森P〜八丁径路〜三峰山〜丸淵〜一ノ宮沢奥の右俣詰上(単独) 今回も東丹沢。三峰山の西側の空白域と一ノ宮沢を歩いてみることにする。水の尻沢平成の森Pから径路を使って八丁径路の尾根に上がり三峰山に向かう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/19 22:00
2017年3月8日   不動沢左俣(単独)
2017年3月8日   不動沢左俣(単独) 前回の縦断で不動沢の左俣を横断するときに見た滝にロープが掛けられていた。何の為のロープなのだろうか。他の場所でもこういったルート工作がなされているのだろうか。これは行って確かめるしかない。ということで不動沢左俣を歩いて見ることにした。今回も水の尻沢平成の森Pに車を止めてスタート。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/08 22:00
2017年3月3日   境界尾根〜水の尻沢間南北縦断第二弾(単独)
2017年3月3日   境界尾根〜水の尻沢間南北縦断第二弾(単独) 前回の縦断はあっけなく達成できてしまったのでちょっと不完全燃焼となってしまった。だったら同じ山域でもう一回チャレンジしようと今回は標高の高いところの縦断ルートを計画した。特に滝場帯となっている沢に降りられるのか、またそこから脱出はできるのか、など若干不安はあるが、とにかくやってみよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/03 22:00
2017年2月27日  境界尾根〜水の尻沢間南北縦断(単独)
2017年2月27日  境界尾根〜水の尻沢間南北縦断(単独) 大山三峰と谷太郎川間の尾根や沢は基本的に東西方向に延びて並んでいる。だったら南北方向の串刺し縦断と言うのも面白いんじゃないかとルートを検討すると境界尾根と水の尻沢間での縦断ルートが見えて来た。よ〜し、さっそく実行だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/27 22:00
2017年2月24日  谷太郎P〜宝尾根〜七沢山〜境界尾根南面〜弁天御髪尾根北面(単独)
2017年2月24日  谷太郎P〜宝尾根〜七沢山〜境界尾根南面〜弁天御髪尾根北面(単独) 今回は宝尾根と弁天御髪尾根間の未踏の尾根をいくつか歩いてみることにする。谷太郎林道の終点に車を止めてスタート。まずは今までなかなか行けなかった尾根を登って宝尾根に上がって行く。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/24 22:00
2017年2月19日  宮ヶ瀬−高畑山間北西面リベンジ(単独)
2017年2月19日  宮ヶ瀬−高畑山間北西面リベンジ(単独) 前回先週15日の山行では乗る尾根を間違えて新多摩線29号鉄塔のある尾根を歩くことが出来なかった。ならばと言うことでそのリベンジへ行くことにした。ただし、今回は県道70号線側からのアプローチとし、ついでに未踏の尾根をいくつか歩いてみることにする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/19 21:00
2017年2月15日  宮ヶ瀬−高畑山間北西面(単独)
2017年2月15日  宮ヶ瀬−高畑山間北西面(単独) 前々回の山行では宮ヶ瀬−高畑山間の南東面を探索した。なので今回はまだあまり歩いたことが無い同北西面を探索することとした。一方、前回の山行では金沢林道入って300m地点の崩壊箇所を確認したので、今回はその崩壊箇所の大回り迂回ルートも今後の参考としてトライすることにする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/15 22:00
2017年2月11日  宮ヶ瀬〜金沢林道〜六百沢ノ頭〜栂立ノ頭〜本間ノ頭〜汁垂隧道尾根(コラボ)
2017年2月11日  宮ヶ瀬〜金沢林道〜六百沢ノ頭〜栂立ノ頭〜本間ノ頭〜汁垂隧道尾根(コラボ) 明日、栂立尾根はいかがですか、とAYさんに連絡しOKをいただく。降雪の翌日でも有り、行けるところまでで敗退も有りという条件付きなのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/11 22:00
2017年2月7日   宮ヶ瀬−高畑山間の南東面(単独)
2017年2月7日   宮ヶ瀬−高畑山間の南東面(単独) 宮ヶ瀬と高畑山間の南東面は登山道を除いて未踏の山域となっている。これまでずいぶんと気にはなっていたがなかなか行けないでいた。ようやく行く気になり今回、そこの尾根や沢を少し歩いてみることにする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/07 22:00
2017年2月2日   広沢寺P〜一ノ足沢〜上弁天〜大沢川〜大沢分岐詰め上げ(上弁天までコラボ)
2017年2月2日   広沢寺P〜一ノ足沢〜上弁天〜大沢川〜大沢分岐詰め上げ(上弁天までコラボ) またまたまた弁天御髪尾根と梅ノ木尾根周辺の探索に出かけることにする。大沢川支流からの大沢分岐詰め上げが今回のメイン。大沢分岐は何度も通ったことはあるが、その北面は相当に急峻で厳しそうだが、大沢川側がどうなっているのか思い出せない。よく観察していなかったのかもしれない。と言うことでうまく行くかどうかは行ってみないと分からないのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/02 22:00
2017年1月28日  塩水橋〜堂平〜丹沢山〜円山木ノ頭〜弁天尾根(コラボ)
2017年1月28日  塩水橋〜堂平〜丹沢山〜円山木ノ頭〜弁天尾根(コラボ) 雪の丹沢をガッツリ歩かせてあげようとM君をつれて堂平へ。堂平なら多分雪はまだたっぷり残っているだろうと考えたのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2017/01/28 22:00
2017年1月25日  広沢寺P〜大河原沢〜見晴広場B〜中弁天〜梅ノ木尾根南面(単独)
2017年1月25日  広沢寺P〜大河原沢〜見晴広場B〜中弁天〜梅ノ木尾根南面(単独) またまた広沢寺Pを基点とした周辺の山歩きを行うことにした。今回は二ノ足林道を進みゲートのところから山ノ神沢上流(左俣)の大河原沢に入り見晴広場Bへの詰め上げを狙うのと、梅ノ木尾根の南面もいくつかのルートを歩いてみることにする。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/25 22:00
2017年1月21日  中弁天〜弁天見晴〜大沢川〜すりばち広場〜大沢川〜梅ノ木尾根北面尾根s(単独)
2017年1月21日  中弁天〜弁天見晴〜大沢川〜すりばち広場〜大沢川〜梅ノ木尾根北面尾根s(単独) 単独だとどうも同じ山域に通ってしまう習性がある。今回も前回に続き、広沢寺Pを基点として大沢川周辺の探索を行うことになってしまった。今回の探索のメインは大沢川の枝沢(沢名わからない)にあるかもしれない径路を探索しながら林道まで詰める事と大沢川の旧登山道ですりばち広場に上がるルートの探索だ。ついでにすりばち広場から再び大沢川に降りて沢を詰めてみるのと、梅ノ木尾根の北面の未踏尾根をいくつか歩いてみることにする。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/21 22:00
2017年1月18日  弁天の森CP場跡〜見晴広場B〜大沢分岐〜鍵掛沢〜梅ノ木尾根〜見城(単独)
2017年1月18日  弁天の森CP場跡〜見晴広場B〜大沢分岐〜鍵掛沢〜梅ノ木尾根〜見城(単独) 東丹沢には細かな登山道が多くまだ歩いていないところも結構残っている。東丹沢を歩くにはこの寒い時期が面倒くさいヒルもいないので最適だ。という訳で、今回は広沢寺下駐車場を基点として弁天の森キャンプ場跡から見晴広場Bへの登山道と梅ノ木尾根から見城への登山道をメインに歩いてみる。途中、ちょっと寄り道もしてみよう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/18 22:00
2017年1月14日  道の駅清川P〜辺室沢左岸旧径路〜唐沢林道〜丸淵〜能ノ爪〜物見峠(単独)
2017年1月14日  道の駅清川P〜辺室沢左岸旧径路〜唐沢林道〜丸淵〜能ノ爪〜物見峠(単独) 今週は山行計画は有ったがいろいろ用事有りで山へ行けなかった。ところがAYさんのプログにアップされた1月10日の山行ルートを見てびっくり。なんと自分の計画ルートの半分がAYさんのルートと重なっているではないか。もし同じ日に歩いていたらサプライズ遭遇だったかもしれない。これは計画通りのルートで歩くしかないな。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/14 22:00
2017年1月7日   寄大橋〜棚沢ノ頭西南西尾根(仮称)〜丹沢山〜宮ヶ瀬(コラボ)
2017年1月7日   寄大橋〜棚沢ノ頭西南西尾根(仮称)〜丹沢山〜宮ヶ瀬(コラボ) 2017年の第1回コラボ山行はAYさん、ardbegさん、nenetaさんとEAの4人で行くことになった。行先は棚沢ノ頭西南西尾根か臼ヶ岳東尾根。現地へは1番電車で渋沢へ行き、そこからタクシーで寄大橋まで行くとの事。事前に決まっているのはこれだけ。あとはすべて現地での判断となる。でも1番電車で行くのだからきっと宮ヶ瀬に抜けるんだな、と考え当日はいつもより多めにおにぎりとパンを買って電車に乗る。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/07 22:00
2017年1月1日   2017塔ノ岳初日の出(単独)
2017年1月1日   2017塔ノ岳初日の出(単独) 元旦の塔ノ岳登頂、今年はもういいかなと思っていたが、去年の結果を思うとどうもやめるわけにはいかない。天気も問題無し。よし、決行だ。実は、初日の出だけではなく、その年の塔ノ岳登頂一番乗りも目指しているのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/01 16:38
2016年12月29日 大山沢界尾根〜大山〜大山北尾根〜ネクタイ尾根〜鍵掛尾根(コラボ)
2016年12月29日 大山沢界尾根〜大山〜大山北尾根〜ネクタイ尾根〜鍵掛尾根(コラボ) 一昨日の雨が丹沢では雪だった。家から見ると蛭ヶ岳、丹沢山、塔ノ岳はかなり白いが大山はちょっと白っぽいだけだ。塔ノ岳にしようか大山にしようか悩んだが、大山北尾根だったら少しは積もっているだろうと思いM君と大山へ行くことにした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/29 22:21
2016年12月21日 清兵衛ノ沢〜鍋割山〜鍋割越場沢左俣〜寄越場沢左岸尾根(コラボ)
2016年12月21日 清兵衛ノ沢〜鍋割山〜鍋割越場沢左俣〜寄越場沢左岸尾根(コラボ) どこへ行こうかな、また寄沢周辺にしようかな、清兵衛ノ沢の左岸右岸尾根辺りはどうかな、と考えていたらちょうどAYさんから明日どうですかとの電話が入る。話し合いの結果、二人とも入ったことが無い清兵衛ノ沢を歩いてみましょうとなった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/21 22:00
2016年12月18日 【寄沢〜雨山〜玄倉林道】尾根周回(単独)
2016年12月18日 【寄沢〜雨山〜玄倉林道】尾根周回(単独) 雨山南東側の雨山〜寄沢間と、雨山北西側の雨山〜玄倉林道間にはまだ未踏の尾根がある。今回はそれらの尾根を踏破しようという計画。特に雨山から玄倉林道方向への下降については冒険要素が有り、うまく行くかどうかは行ってみないと分からないのです。寄大橋の駐車スペースに車を止めてスタート。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2016/12/18 22:00
2016年12月15日 皆瀬川水系オオタ沢〜高松山(コラボ)
2016年12月15日 皆瀬川水系オオタ沢〜高松山(コラボ) AYさんに連絡を取る。明日か明後日どう?明日オオタ沢に行く予定。オオタ沢、それどこ?皆瀬川の沢で高松山へ向かっている沢。地図で確認すると確かにありました。ということで、AYさんとオオタ沢へ行くことになりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2016/12/15 22:00
2016年12月11日 土山峠〜辺室山〜鍋嵐〜ゴジラの背(P677m)〜秘密の入江(コラボ)
2016年12月11日 土山峠〜辺室山〜鍋嵐〜ゴジラの背(P677m)〜秘密の入江(コラボ) ゴジラの背と呼ばれている尾根のP677mが本日の目的地点。出発時点でのコラボメンバーはM−Kさん、AYさん、はっぴーさん、そしてEAの4名。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/11 22:00
2016年12月6日  水沢橋〜伊勢沢林道〜焼山沢上流部〜伊勢沢・焼山沢界尾根(コラボ)
2016年12月6日  水沢橋〜伊勢沢林道〜焼山沢上流部〜伊勢沢・焼山沢界尾根(コラボ) 昨日、M−Kさんからお誘いが有り、早戸川の奥へ行くことになった。そしてAYさんも参加しての3人コラボとなる。当日、早戸川上流部に行く予定で早戸川林道へ入るも、林道ゲートが閉じていたため急きょどうしましょうの作戦会議。そしてすぐにAYさん提案の焼山沢の幕岩を見に行こうとなる。自分もまだその幕岩を見たことが無いのでラッキーだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/06 22:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

EAの丹沢山行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる