EAの丹沢山行記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016年11月7日  水晶橋〜カモオキ沢〜荷干沢上流部〜西沢林道(単独)

<<   作成日時 : 2016/11/07 22:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像最近、菰釣山付近によく通って来ている。城ヶ尾峠と菰釣山間の県界尾根登山道南側の沢も最近まで随分と入っていて、主な沢でまだ入っていないのはカモオキ沢と荷干沢上流部の2本となって来た。今回はその2本の沢に入ってみることにする。

画像
写真@
水晶橋の駐車余地に車を止めてスタート。城ヶ尾峠方向ではなく西沢林道を行く。

画像
写真A
県界尾根登山道への上りに使おうとしていた尾根の手前に来ると、お、沢沿いに上って行く林道があるぞ。う〜んどうしようかな、でもせっかくだからここを行ってみよう。

画像
写真B
林道はこの広場で終点だ。でも径路っぽい踏み跡はさらに続いている。

画像
写真C
ここまで来たのだから沢沿いに行ってみよう。

画像
写真D
傾斜は増し泥の溝となる。

画像
写真E
結構きついなあ。

画像
写真F
中ノ丸到着。

画像
写真G
さあ、最初の下降に入るぞ。

画像
写真H
先端まで降りてきました。

画像
写真H-1
今下りて来た界尾根を振り返って見る。右はすでに歩いたフジモク沢で左がこれから行くカモオキ沢だ。

画像
写真I
ゴーロ歩きが続く。

画像
写真J
この二俣は右へ行く。

画像
写真K
早くも先方に先ほどいた県界尾根登山道の稜線が低く見えて来た。

画像
写真L
ここは左に行く。

画像
写真M
ここも左だ。

画像
写真N
早くも源頭部に入ったようだ。

画像
写真O
笹も大したことはなさそうだ。

画像
写真P
苦も無く上がって来ました。上がったところはちょうど鞍部だ。はい、カモオキ沢ゲット。

画像
写真Q
2回目の下降に入るのだが、下降点が良くわからず適当に下って行く。が、尾根っぽくならず藪の急斜面。木をつかみながら下るも、どうもミスったようだ。

画像
写真R
左側にそれらしい尾根が見えて来たが、深い溝が有りすぐには行けない。もがきながら下ってようやく左の尾根に安全に行けるところが見つかった。要はケモノ道。右の斜面から降りて来て左の尾根に上がって行く。

画像
写真S
なんだ、いい尾根じゃん。

画像
写真㉑
尾根の先端付近まで降りて来たが尾根上には岩が有るのでよけて左側を通過。

画像
写真㉒
先端まで降りてきました。

画像
写真㉓
これから行く荷干沢の上流部。左の斜面は植林で暗い。

画像
写真㉔
さきほどのカモオキ沢よりいい感じだ。

画像
写真㉕
傾斜はゆるいまま。

画像
写真㉖
この荷干沢の下流部には滝があったのに全然出て来ないなあ。

画像
写真㉗
お、滝だ。でも滝と呼ぶほどでも。ゆる滝だな。

画像
写真㉘
ゆる滝が続く。

画像
写真㉙
ゆる滝ばっかりじゃなかなか高度が上がらないなあ。

画像
写真㉚
左俣にようやく滝ぽいのが。ここは本流の右俣を行く。

画像
写真㉛
ゴーロ歩きになった。

画像
写真㉜
二俣かなあ。ここは左へ進む。

画像
写真㉝
ここは右。

画像
写真㉞
再びゴーロ。前方は立っているぞ。

画像
写真㉟
かなりの傾斜だ。

画像
写真㊱
ガレは抜け出したが、まだ急登は続く。

画像
写真㊲
やはり笹薮だあ。

画像
写真㊳
笹薮は濃くてしかも急斜面。ケモノ道のような隙間を狙って笹を掴んでかき分け少しづつ体を持ちあがて行く。

画像
写真㊴
やったー、ようやく抜け出たぞ。これで2本目荷干沢上流部ゲット。そしてぴったりブナ沢乗越だ。大成功だ。さあ、とっとと戻ろう。

画像
写真㊵
登山道で林道まで降りてきました。

画像
写真㊶
この林道を行けば車まで戻れる。実はこの林道を通して歩くのも今日の目標なのです。

画像
写真㊶-1
これ、西沢林道と言うんだ。

画像
写真㊷
水晶橋まで戻ってきました。

本日、3つの目標すべて達成。山行の軌跡がつながって行き密度を増して行くのが何ともうれしい。でも一度行ったからと言っても季節の違い、年月の経過、支沢や支尾根への展開、さらに登り下りの違いなどもあるので再度の訪問は有りなのです。これから好きな冬になり山も綺麗になって行く。なぜって、冬枯れの山はすっきりしていてさらに離れて見てもやわらかい絨毯に覆われているようでとても綺麗だと感じるのです。最近まで西丹沢や裏丹沢に活動が集中していたが、活動範囲をまた広げて行こうと思うのです。



月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2016年11月7日  水晶橋〜カモオキ沢〜荷干沢上流部〜西沢林道(単独) EAの丹沢山行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる