EAの丹沢山行記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年4月3日   立間大橋〜大杉山〜大ノ山〜湖岸林道〜大ノ山〜今日沢右岸尾根(単独)

<<   作成日時 : 2017/04/03 22:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像今回は久々に西丹沢へ。目的は二つ。一つ目はAYさんに教わったルートの検証。二つ目は玄倉第一発電所改修工事の進捗状況確認。

画像
写真@
玄倉には雪が無い。実はこれも狙いで雪はもういいやと東から逃げて来たのです。

画像
写真A
玄倉第一発電所の改修工事は来年3月まで。変電設備のあった場所に作られた構台はすでに出来上がって使っている様子だ。ここに水を落としている上流の玄倉ダムもそれまでは水をためないのでユーシンブルーもそれ以降。

画像
写真A-1
おおっ、すごい!導水管にも工事が入っているぞ。モノレールではなくきちんとした2本の線路での作業クレーン車両だ。

画像
写真A-2
すばらしい。もう芸術だなあ。

画像
写真A-3
水圧鉄管路って言うんだ。

画像
写真B
立間大橋に来ました。橋の向こう端の尾根を大杉山まで上がって行くのです。

画像
写真C
良く見るとなるほど取り付きは可能だ。動物たちの通勤路にもなっているようだ。

画像
写真C-1
急登を行く。

画像
写真D
とくに危険なところは無い。

画像
写真E
こんなところに上と下を分断する鹿柵。

画像
写真F
ミツマタの小さな群生地を通過。

画像
写真G
もう少しだ。

画像
写真H
大杉山ピークに到着。

画像
写真I
チョピッと雪が残っている。

画像
写真J
遠見山通過。

画像
写真K
戸沢ノ頭通過。

画像
写真L
沢の源頭部のしかもザレた最上段に笹が残っている。誰にも邪魔されないからかしら。

画像
写真M
大ノ山通過。

画像
写真N
植林を抜けたところ。

画像
写真O
ミツマタ群生地の中に共同TVアンテナ。受信した信号はどうやって下の集落まで配信しているのだろうか。玄倉川はどうやって越しているのだろうか。玄倉川橋を使っているのだろうか。などと疑問がわく。

画像
写真P
左下に玄倉川橋が見えて来た。

画像
写真Q
ちゃんと降りられるだろうか。

画像
写真R
尾根の先端まで降りて来ました。

画像
写真R-1
行けそうか。

画像
写真S
じゃーん、着地成功。実は今朝、事前確認しておいたのです。

画像
写真㉑
玄倉川右岸の林道を上流方向に入って行く。

画像
写真㉒
対岸の玄倉第一発電所改修工事の様子が良く見える。

画像
写真㉓
今度はこの階段を登って大ノ山まで上がって行く。この階段何のためのものだろうか。さっき有った共同TVアンテナと関係あるのだろうか。

画像
写真㉓-1
おお、いい眺め。水圧鉄管路を取り換え作業中にここから見ていたいなあ。

画像
写真㉓-2
階段の先に径は無し。共同TVアンテナへは右岸尾根。大ノ山へは右岸尾根でも左岸尾根でも沢からでも行けるな。

画像
写真㉔
ということで、沢から大ノ山へ上がって行くことにした。そしてすぐの2段小滝。これは越えられる。

画像
写真㉕
これは右から巻く。

画像
写真㉖
この先にまた何か有りそう。

画像
写真㉖-1
一応、二俣になっていました。右の滝の方を上がって行く。

画像
写真㉗
怪しくなってきた。

画像
写真㉗-1
これ以上は無理。右の尾根に上がって行く。

画像
写真㉘
傾斜が少し緩んだところ。

画像
写真㉙
またミツマタ群生地だ。すごい、尾根の上もびっしりだ。

画像
写真㉚
とても丹沢とは思えない雪山景色だ。

画像
写真㉛
ミツマタの藪を避けながら再び大ノ山まで上がって来ました。

画像
写真㉜
今度はこの尾根を下降して行く。

画像
写真㉝
右の小ピークの向こう側に降りて行く。

画像
写真㉞
小ピーク手前。

画像
写真㉟
今日沢右岸尾根へ降りて行く。

画像
写真㊱
今日沢は以前来ているのでここから降りられることは分かっている。

画像
写真㊲
無事に降りて来ました。しかし、パープルなゴミだらけだった。楽しみも飛んで行ってしまう。本当に困ったものだ。

画像
写真㊳
朝は雲の中だったが、雪の石棚山稜が迫力だ。

季節はすでに春。何もなかった冬枯れの枝にも芽吹きが進んでいる。遠くから見た山の木々も柔らかな感じになって来た。春の大雪はちょっと意外だった。山歩きにとってうれしい面もあるがちと面倒くさい面もある。今回は雪深い東を逃げ出し西丹沢に来た。本日のルートには雪は無くそして本日の目的を二つとも達成できた。狙ったルートはほぼ歩くことが出来た。ちょうど満開のミツマタ群生地も多かった。玄倉第一発電所改修工事の状況も分かって良かった。水圧鉄管路の取替え工事はめったに見られるものではない。改修完了すれば発電容量が増えるはずだ。しばらくは工事の進捗を見て楽しめる。久しぶりの西丹沢、良かった良かった。


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年4月3日   立間大橋〜大杉山〜大ノ山〜湖岸林道〜大ノ山〜今日沢右岸尾根(単独) EAの丹沢山行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる