2018年7月21日  早戸川~原小屋沢~榛ノ木丸(コラボ)

画像今回は久しぶりの早戸川方面、しかもコラボなのです。

画像
写真①
本間橋の駐車余地に車を止めテクテク歩いてここは造林小屋。そうなんです、今回はM-Kさんとのコラボなのです。

画像
写真①-1
小屋の傾きはさらに増してきているようだ。

画像
写真②
新たに桟道が架けられているが以前の梯子よりさらに微妙。

画像
写真③
第一渡渉点の丸太橋。このエリアで行われている森林整備事業のお陰でメンテされている。

画像
写真④
第二渡渉点にも丸太橋。

画像
写真⑤
右岸に渡るための丸太橋もしっかり。

画像
写真⑥
本谷沢を丸太橋で渡り、その先で早戸川を渡渉し左岸のルートへ。

画像
写真⑦
おお、こんなところにも丸太橋が架けられている。

画像
写真⑧
そして雷滝。

画像
写真⑨
雷滝の上からいよいよ沢歩き開始。

画像
写真⑩
涼しくて気持ちいい。

画像
写真⑪
カサギ沢出合だ。この先のルートは原小屋沢となる。

画像
写真⑪-1
まずは早速始まる。

画像
写真⑪-2
あ~あ。

画像
写真⑫
バケモノ滝の前を通り、巻きルートへと。

画像
写真⑬
バケモノ滝の上から沢歩き再開。

画像
写真⑭
2段の滝。下の段は真ん中を歩いて上がり、上の段は右の岩壁に残置されている電線をつかんで落ち口へへツって越える。

画像
写真⑮
三段の滝。左からでも右からでも巻けるが、左はちょっと微妙。

画像
写真⑮-1
なので右から高巻く。

画像
写真⑮-2
沢へ戻る。残置されているシュリンゲと根っこをつかんで簡単に降りられる。

画像
写真⑯
ガータゴヤ滝の前衛の滝「ミニガータゴヤ滝」だ。

画像
写真⑯-1
階段状なのでどこからでも上れるが水量が多いので端っこを上って行く。

画像
写真⑰
そしてガータゴヤ滝。しばし休憩。

画像
写真⑰-1
右の泥斜面を上って越えて行く。

画像
写真⑱
すぐ上には旧登山道時代のクサリの残る滝。

画像
写真⑱-1
クサリがあるので滝を上らずに済む。

画像
写真⑲
クサリのある滝を越えたところでそろそろ上がりましょうとなる。帰りのルートはここの尾根を上がりカサギ沢にいったん降り榛ノ木丸経由でとなる。

画像
写真⑳
崩壊地上の極細尾根部分を通過。

画像
写真㉑
カサギ沢に軟着陸。

画像
写真㉒
カサギ沢の二俣を右俣へ入る。

画像
写真㉓
沢を離れまずは鞍部へ上がって行く。

画像
写真㉔
榛ノ木丸を通過。この先のルートはトレラン尾根と仕事道にしましょうとなる。

画像
写真㉕
伝道沢まで降りて来ました。もう着いたも同然。

暑い夏の丹沢では水につかりながらの沢歩きが良いですね。
今回は、カサギ沢へ下降した初尾根もあり、良いルートでした。
久しぶりの早戸川とコラボ。M-Kさんありがとうございました。
0

この記事へのコメント