2019年1月13日  檜洞丸(単独)

画像昨夜降ったかもしれない雪の具合を見に檜洞丸に行って来た。

画像
写真①
西丹沢ビジターセンター周辺には雪なし。まずは良い子道の登山道に入って行く。

画像
写真②
途中から登山道を外れ林道へ向かう。

画像
写真③
林道も雪なし。

画像
写真④
棚沢橋には駐車中の車1台。

画像
写真⑤
ここから登山道へ上がって行く。

画像
写真⑥
登山道に合流。

画像
写真⑦
展望台にはちょっぴり積雪。

画像
写真⑧
本棚沢の涸棚の左岸尾根を上がって来たところにあるベンチのところまで来ました。ここら辺から霧氷が始まってくる。

画像
写真⑨
分岐を通過。

画像
写真⑩
おおっ、綺麗。

画像
写真⑪
いいね。

画像
写真⑪-1
雲海もいいね。

画像
写真⑫
積雪は1cm以下で大したことはない。

画像
写真⑫-1
東の方はガスで真っ白。

画像
写真⑫-2
西の方もこの後すぐにガスで覆われてしまった。

画像
写真⑫-3
しばらく待つとガスの切れ間から一瞬の富士山。さて、帰りは石棚山経由で。

画像
写真⑬
テシロノ頭付近で右手を見ると、あれは犬越路かな。しばらくすると神ノ川方向からガスが犬越路に上がって来た。するとガスの下の斜面がみるみる白くなってしまった。あっ、という間だった。いや~、素晴らしい。もちろん本日最高の出来事だった。

画像
写真⑭
玄倉方面との分岐。ここまでに7人の登山客とすれ違う。このコース、結構人気なんだな。

画像
写真⑮
ここで登山道を外れる。

画像
写真⑯
五右衛門沢の深い切れ込み。恐ろしや。

画像
写真⑰
石棚沢の左岸尾根。本日唯一の未踏尾根消化。

画像
写真⑱
東沢の左岸に降り立つ。ここからは道が出来ている。

画像
写真⑲
戻って来ました。

今回の降雪は大したことはなかった。檜洞丸の霧氷もちょっと小振りだったかな。今冬、これまでにもところどころわずかに白くなっていたところは有ったが、今回のは一応つもっていたので初雪なんだろうな。まだ冬、これからもまた雪が期待できるかも、なのです。
0

この記事へのコメント