2020年3月21日  世附四ノ沢残り&日向沢(単独)

20200306_四ノ沢~日向沢.jpg
▲前回、四ノ沢に入ったが当初、四ノ沢橋からすぐ上流の右から出合う支流に入ろうとしたのだが、すごく高い滝で出合っていたので入ることが出来なかった。その周辺も巻きが不可能なほどすごく立った斜面だった。今回はそのリベンジと隣の日向沢に入ってみようと思う。

▼写真①
今回はここをまっすぐ。
01s3212246.jpg

▼写真②
左に入り丸尾山へ。
02s3212248.jpg

▼写真③
この上が丸尾山。
03s3212249.jpg

▼写真④
間違えて消滅界尾根に入ってしまった為、沢を横断して目的の尾根へ乗り移る。
04s3212250.jpg

▼写真⑤
リベンジの沢の出合付近に降りて来ました。出合の滝の上にさらに滝があった。
05-0s3212253.jpg

▼写真⑤-1
さあ、行くぞ。
05-1s3212254.jpg

▼写真⑥
まずは普通。
06s3212257.jpg

▼写真⑦
倒木が出て来る。
07s3212259.jpg

▼写真⑧
ありゃ、沢が埋まってしまっている。リベンジの支流、あえなくここで撤退。
08s3212263.jpg

▼写真⑨
尾根に上がって来ました。
09s3212266.jpg

▼写真⑩
降りて来ました。
10s3212268.jpg

▼写真⑪
尾根の先端からの軟着陸は無理。
11s3212269.jpg

▼写真⑫
さらに土沢へ下降。
12s3212272.jpg

▼写真⑬
あれっ、径路だ。これがかつての土沢歩道だろうな。
13s3212273.jpg

▼写真⑭
土沢歩道に乗って歩いて来た。あの岩を利用して土沢を渡るんだな。
14-0s3212277.jpg

▼写真⑭-1
なるほどうまく出来てるな。
14-1s3212283.jpg

▼写真⑮
さらに進むと、出ました。あれが入道棚だろう。今回、せっかくなので見に来ました。
15-0s3212287.jpg

▼写真⑯
なるほど立派だな。
16-0s3212293.jpg

▼写真⑰
水の勢いもなかなかだ。
17s3212308.jpg

▼写真⑱
日向沢の出合に向かう。
18s3212316.jpg

▼写真⑲
さあ、入って行くぞ。
19-0s3212321.jpg

▼写真⑲-1
いい感じだが、向こうに堰堤が見える。
19-1s3212327.jpg

▼写真⑳
日向沢橋だ。
20s3212338.jpg

▼写真㉑
二俣。まずは左へ。
21s3212340.jpg

▼写真㉒
滝だ。
22-0s3212346.jpg

▼写真㉒-1
右から巻く。
22-1s3212349.jpg

▼写真㉓
なだらか。
23s3212354.jpg

▼写真㉔
傾斜は少しあるが大丈夫。
24s3212356.jpg

▼写真㉕
この先、大丈夫かな。
25s3212360.jpg

▼写真㉖
行く方向には滝。これは越えられません。
26-0s3212365.jpg

▼写真㉖-1
右からの巻き途中で落ち口の上を通過中。
26-1s3212367.jpg

▼写真㉗
二俣。
27-0s3212376.jpg

▼写真㉗-1
右からの滝。この支流に入って行く。
27-1s3212377.jpg

▼写真㉘
源頭部に入った。時間節約の為、まっすぐ行かずに右へ上がって行く。
28s3212382.jpg

▼写真㉙
降りて来ました。
29s3212387.jpg

▼写真㉚
広いな。
30s3212388.jpg

▼写真㉛
さすが日向沢。日当たり抜群。
31s3212390.jpg

▼写真㉜
二俣は左へ。
32s3212394.jpg

▼写真㉝
登れない滝。
33-0s3212404.jpg

▼写真㉝-1
右からの巻き中。
33-1s3212408.jpg

▼写真㉞
ここは左へ。
34s3212411.jpg

▼写真㉟
あの奥が怪しそう。
35-0s3212416.jpg

▼写真㊱
そうでもなかった。
36s3212417.jpg

▼写真㊲
まだ行ける。
37s3212424.jpg

▼写真㊳
右へ進む。
38s3212426.jpg

▼写真㊴
大丈夫だ。
39s3212430.jpg

▼写真㊵
源頭部に入った。
40s3212434.jpg

▼写真㊶
きつい登り。
41s3212435.jpg

▼写真㊷
ふぅ、やっと上がって来た。今日はこれまでだな。でもまだあるぞ。
42s3212436.jpg

▼写真㊸
丸尾山まで戻って来ました。あとは下りだ。
43s3212440.jpg

この辺、入っていない支流や沢がまだまだいっぱい。また来ないといけませんね。

この記事へのコメント

M-K
2020年03月22日 23:45
EAさん
お疲れ様でございます。「オメ~もだろ!」と云われそうですが…。
丸尾山-849P-入道滝-日向沢・・いいですね~!。昔歩いたルートとどこかで
重なっていないか、探してみたらやっぱりありました。NO254-2010-6のコラボでありました。楽しかった思い出です。ところで元日恒例のですが例のホソノノ尾根‥、お陰様でやって来ました。チョンボガーミンが役に立ち開策廃道が無事に通過出来まして喜んでおります。
EA
2020年03月23日 19:56
M-Kさん

入道滝、やはり行かれていたのですね。10年前の入道滝の写真を見ると今とちょっと流れが変わっているように見えますね。
あの界隈、M-Kさん達とは2013年6月9日に湯船山から土沢に降り丸尾沢を林道まで歩いたのと、翌週の6月16日に三国峠から三ノ沢を下降し一ノ沢から林道に上がったことを思い出します。懐かしいですね。
書策新道、数々の難所をクリアしての単独踏破、まことにおめでとうございます。最近はなかなか積極的にV山行をしていますね。継続は力なり、ですね。
では、また、いつかどこかで...