2020年10月3日  東丸ノ沢(単独)

20201003_東丸ノ沢.jpg
▲今回は東丸ノ沢。東丸に詰め上がる沢だ。ちょっと遠くなるが頑張って行ってみよう。

▼写真①
林道に降りて来ました。
01s032836.jpg

▼写真②
菰釣橋を通過。
02s032840.jpg

▼写真③
東丸ノ沢へ入る為、林道から降りて行く。踏み跡がついている。
03s032845.jpg

▼写真④
水の少ない金山沢を渡ると、ここが東丸ノ沢だ。
04-0s032848.jpg

▼写真④-1
少し進むと滝が見えて来た。
04-1s032849.jpg

▼写真④-2
右の水流のところでも左でも登れそうだ。水流のところを上がって行く。
04-2s032852.jpg

▼写真⑤
滝を超えるとまた小滝。
05-0s032855.jpg

写真⑤-1
小滝の上はナメ。
05-1s032858.jpg

▼写真⑥
ここは左から巻く。
06s032859.jpg

▼写真⑦
二俣に来た。
07s032863.jpg

▼写真⑧
まずは右俣に入って行く。
08s032864.jpg

▼写真⑨
沢が右に曲がると幅広の滝。
09-0s032870.jpg

▼写真⑨-1
滝の岩のバンドに乗って行くと登れそうだが、ちょっと微妙なので左側から簡単に巻く。
09-1s032871.jpg

▼写真⑨-2
すぐ上に小滝。
09-2s032877.jpg

▼写真⑩
沢は左に湾曲しているので見た感じより距離がある。
10s032879.jpg

▼写真⑪
源頭部の詰め。かなりの傾斜でしかも土がゆるいので思ったように登れない。
11s032883.jpg

▼写真⑫
ふぅ、やっと尾根に上がりました。
12s032885.jpg

▼写真⑬
この界尾根を下降する。
13s032886.jpg

▼写真⑭
二俣に降りて来ました。
14s032888.jpg

▼写真⑮
今度は左俣へ。
15s032890.jpg

▼写真⑯
特徴無し。
16s032892.jpg

▼写真⑰
上が見えて来たが、もういいや。
17s032894.jpg

▼写真⑱
左斜面をななめ登り。
18s032895.jpg

▼写真⑲
尾根に上がって来ました。
19-0s032896.jpg

▼写真⑲-1
木を切られて裸地化している。結構こういう尾根多いんだよな。ここら辺は沢の源頭部。もしかしたらもしかしたら、倒れる木が尾根に無いのでこの方が崩壊には強いのかも。違うかな?
19-1s032904.jpg

▼写真⑳
白いベルト付き。そういえば、さっき熊剥ぎにあった木が有ったな。
20s032905.jpg

▼写真㉑
林道まで降りて来ました。あとは長~い林道を歩いて戻るだけ。
21s032907.jpg

▼写真㉒
やっと林道終点。ホント疲れるな。
22s032910.jpg


それでも少しは見どころが有ったよなあ。出合近くの滝や右俣の幅広滝がそれかな。よかったよかった。

この記事へのコメント