2020年11月15日 世附・二ノ沢(単独)

20201115_二ノ沢.jpg
▲やはり歩いておかないと話にならないという事で今回は二ノ沢。

▼写真①
三国林道へ入って行く。
01s1050576.jpg

▼写真②
鉄塔巡視路の尾根を下降して行く。
02s1050582.jpg

▼写真③
最初の鉄塔。
03-0s1050583.jpg

▼写真③-1
佐久間東幹線第295号
03-1s1050584.jpg

▼写真④
次の鉄塔。
04-0s1050586.jpg

▼写真④-1
西群馬幹線266
04-1s1050588.jpg

▼写真⑤
掘割がある。
05s1050591.jpg

▼写真⑥
林道に降りて来ました。
06s1050592.jpg

▼写真⑦
こんなところにいたのか、遺構。久しぶりだ。
07-0s1050598.jpg

▼写真⑦-1
二ノ沢へと入って行く。
07-1s1050603.jpg

▼写真⑧
橋が見えて来た。二ノ沢橋だ。
08s1050612.jpg

▼写真⑨
植林整備のための暫定林道かな。
09s1050615.jpg

▼写真⑩
二俣。まずは右俣の支流に入って行く。
10s1050618.jpg

▼写真⑪
のんびりした沢だ。
11s1050620.jpg

▼写真⑫
傾斜はまだゆるい。
12s1050627.jpg

▼写真⑬
おっ、なんか径路が沢を横切っているぞ。
13-0s1050630.jpg

▼写真⑬-1
もしかすると明神歩道かもしれない。これに乗って行ってみよう。
13-1s1050635.jpg

▼写真⑭
尾根上に鉄塔だ。鉄塔巡視路も兼ねているのかな。
14s1050637.jpg

▼写真⑮
先ほどの二俣へ降りて来ました。
15s1050648.jpg

▼写真⑯
茶碗だ。ここは二ノ沢歩道だな。
16s1050650.jpg

▼写真⑰
右側(左岸)の斜面から鉄塔巡視路が下りて来て沢を横断している。
17-0s1050654.jpg

▼写真⑰-1
二ノ沢歩道はもう分からない。沢の中を進む。
17-1s1050655.jpg

▼写真⑱
ここら辺はいい感じだな。
18-0s1050657.jpg

▼写真⑱-1
いいね。
18-1s1050659.jpg

▼写真⑲
おっ、二俣の先に滝が見えて来た。
19-0s1050660.jpg

▼写真⑲-1
右俣に入ろうとしたが、倒木地獄のようなので、滝を越えて二ノ沢本流を進むことにした。
19-1s1050665.jpg

▼写真⑳
倒木が目立ってきた。
20s1050666.jpg

▼写真㉑
ナメ滝。ヌメリはなさそうに見えるがわずかに滑る。
21s1050670.jpg

▼写真㉒
倒木帯の先に二俣。右俣は滝で出合っている。
22-0s1050673.jpg

▼写真㉒-1
支流の右俣はやはり倒木地獄のようだ。入るのは止めよう。
22-1s1050678.jpg

▼写真㉓
小滝。
23-0s1050680.jpg

▼写真㉓-1
小滝連続。
23-1s1050681.jpg

▼写真㉔
わっ、すごい倒木帯だ。
24s1050682.jpg

▼写真㉕
ここでも明神歩道が沢を横断か。
25-0s1050684.jpg

▼写真㉕-1
振り返って見る。
25-1s1050687.jpg

▼写真㉖
大きな堰堤が見えて来た。
26-0s1050689.jpg

▼写真㉖-1
堰堤の右端を越えて行く。ちょっと怖かった。
26-1s1050690.jpg

▼写真㉗
堰堤の上は大平原。
27-0s1050691.jpg

▼写真㉘
また堰堤。左端から越えて行く。
28-0s1050693.jpg

▼写真㉙
自然の大岩堰堤。左側から越えて行く。
29-0s1050694.jpg

▼写真㉙-1
左の沢へと上がって行く。
29-1s1050696.jpg

▼写真㉚
小さい堰堤。あの上は林道のようだ。
30-0s1050698.jpg

▼写真㉛
林道です。
31-0s1050701.jpg

▼写真㉛-1
ここから上がって来ました。大したことはありませんでした。
31-1s1050703.jpg

▼写真㉜
林道入り口まで戻って来ました。
32s1050704.jpg

▼写真㉝
車はあそこ。
33s1050705.jpg


倒木が無ければ二ノ沢は癒し系の沢だ。いつかは分からないが、そのうち綺麗になるかも。

この記事へのコメント