2015年8月23日  西沢ゲート~大西沢~菰釣山~大栂山~水の木沢(単独)

今日はM-Kさんコラボはお休みなので、まだ行けていない空白山域に行くことにした。場所は菰釣山の南面の大栂山と水の木沢だ。菰釣山までのアプローチは今年の5月にM-KさんとYAMさんとで歩いたルートをそのままトレースする。久しぶりの単独山行だ。 写真① 珍しく西沢ゲートにはワンボックスが止まっていた。山支度を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015年8月16日  早戸川中流域・ドボン大会~荒沢下降(コラボ)

お盆休みの最終日の日曜日は近場でと言うM-Kさんの早戸川ドボン大会へ参加。普段は車で通過してしまう国際マス釣り場の上から三日月橋までが面白いと言う。今月に入り、山行をサボっていた(実は用事有りで)のでちょうど良いリハビリにもなる。メンバーはM-Kさん、久しぶりのレガーさん、そしてEAの3名。 M-KさんHP「俺の山…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2015年7月30日  奥秩父 笛吹川水系ヌク沢(コラボ)

tetsuさんからお誘いを受けたM-KさんからEAも呼んでいただいき、今回のヌク沢行き。ヌク沢のことは以前、同様にtetsuさんに連れて行ってもらったホラ貝ノゴルジュのときに少しだけ話を聞いていた。そのヌク沢に行き、そこの大滝に登れるなんて何と言う幸せ。 写真① 近くの道の駅で仮眠後、この西沢大橋下の駐車場に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015年7月26日  今日は山へ泳ぎに行きました。【早戸川】(コラボ)

街は猛暑らしい。暑い時は泳ぎに行こうとM-Kさんが今回の企画をしてくれた。メンバーはM-Kさん、キリヤマ隊長とアンヌ隊員、そしてEAの4名。さあ、山へ泳ぎに行こうじゃないか。 早戸川林道は通行止めの為、歩いて入る。 ゲートを過ぎて少し行くと土…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015年7月19日  尾白川渓谷P~黒戸尾根~甲斐駒山頂~日向八丁尾根(コラボ)

なんと22時間もの長時間山行となってしまった。これでは日帰りと言えるかどうかは微妙だ。しかしながら見方を変えれば、22時間も歩き通せたということ。これはこれで大成果であり大満足なのです。コースは尾白川渓谷Pから標高差2300mの黒戸尾根を上がり、甲斐駒ヶ岳山頂を経て日向八丁尾根を回って戻ると言うもの。メンバーはnenetaさん、ardb…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2015年6月28日  神ノ川水系伊勢沢~絵瀬尾根(コラボ)

今回は2年ぶりの伊勢沢だ。メンバーはM-Kさん、AYさん、ardbegさん、nenetaさん、YAMさん、そしてEAの6名。さて、前回から沢はどのようになっているのか、楽しみだ。 写真① 林道を約50分歩きいつものところから神ノ川へ降りて行く。 写真①-1 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015年6月21日  寄大橋~雨山峠~弁当沢ノ頭~山神径路~伊勢沢ノ頭(コラボ)

21日(日)の天気予報は午前中弱雨。小雨程度だから決行だな、と以前からAYさんと話していた臼ヶ岳東尾根へ行くことにした。メンバーはAYさん、ardbegさん、nenetaさん、YAMさん、そしてEAの5名。M-Kさんは用事有りで今回の山行はお休みだ。 写真① 出発は寄大橋だ。この時点で雨はまだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年6月14日  早戸川支流本谷沢左岸の滝のある支流の探索(コラボ)

雷平から本谷沢へ入ると左岸側に連曝で本谷沢へ流れ落ちる2本の支沢がある。そこを探検したいというM-Kさんのコラボに参加。メンバーはM-Kさん、nenetaさん、YAMさん、そしてEAの4名。最初に見える滝、あそこは崖だから絶対に登れないと内心では思っている。まあ、行ってみればわかるでしょう... 写真① 伝道を越…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015年6月4~6日 丹沢縦走「蓑毛~塔丹蛭檜室加菰指~山中湖村平野」(単独)

2011年5月GWに焼山から絵瀬尾根、神ノ川、大室山を経て平野までの丹沢縦走をやったことがある。今回はそれに続く2回目の丹沢縦走となる。今回はコースと日程で悩んだ。6月の第一週に実施するつもりではあったが、天気やその他いろいろなことがあり実施日がなかなか決められなかった。決めたのは実施前日になってからだ。出発は6月4日(木)、到着が6月…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2015年5月31日  西沢ゲート~大西沢~菰釣山~大西沢・ブナ沢界尾根(コラボ)

道志道を左折し神ノ川方面へ入って間もなく工事の誘導員からこの先のトンネル工事の為9時から5時まで通行不可となるとのことを告げられる。それではしょうがないとあきらめ代案を検討。するとすぐにM-Kさんから本日のコースの提案。M-Kさんは夕方から用事有り、EAは連日の山行となりお疲れでは、とのことでのショートコースだ。もちろん皆OK。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年5月30日  白馬尾根~蛭ヶ岳・棚沢ノ頭間南面探索~中ノ沢(コラボ)

先日のコラボで蛭ヶ岳・鬼ヶ岩中間南南西尾根を登っていた時、何やら黒く焼けたようなものを見たにもかかわらず、良くは確認しなかったとの事。それが気になり始め、また確認しに行きましょうということになっていた。今日はその決行日。メンバーはその時と同じAYさん、ardbegさん、nenetaさん、そしてEAの4名。 写真① …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年5月24日  本間沢(コラボ)

天気予報が良くなかった。沢歩き、どうせぬれるので雨でも行くしかないと思っていた。ところがM-K気象台の予報では晴れ時々曇り。結果その通りの天気となり沢日和となったのです。恐るべきM-K気象台。メンバーはM-Kさん、レガーさん、AYさん、ardbegさん、nenetaさん、そしてEAの6名。 写真① 本間橋に車を止…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015年5月17日  春のニカニカ集会@源太罠場沢右岸尾根標高990m付近平坦地

昨年秋に開催予定であったニカニカ集会がM-Kさんの事情により急きょ中止となり、次の開催も心配されていたが本日無事に春のニカニカ集会が開催された。春のニカニカ周回は丹沢のバリエーションルートをこよなく愛する人たちがどこか山中に集まりワイワイガヤガヤとおしゃべりをする場であり、今回は14名の仲間が集まった。14名とはM-Kさん、AYさん、イ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015年5月10日  地獄棚沢(コラボ)

沢遊びの季節ももう間近。そんなわけかどうかは分からないが、今回は西丹沢の地獄棚沢に行くことになった。ただし危険はダメダメと言うことなので地獄棚は見るだけなのです。まあ、我々は沢屋さんではないので当然といえば当然ですね。メンバーはM-Kさん、AYさん、ardbegさん、nenetaさん、そして何とあのMasahikoさん、そしてEAの6名…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015年5月5日   寄~蛭ヶ岳鬼ヶ岩中間南南西尾根~宮ヶ瀬(コラボ)

昨年の1月に続き、今年も寄~宮ヶ瀬のロング山行を実施することになった。当初は同じ1月の実施予定でいたが、今年はいろいろ事情が有り今回の実施となった。今回の核心は蛭ヶ岳・鬼ヶ岩中間南南西尾根を登って稜線登山道へ上がること。ネットの記録もヒットせず、なにも情報が無い。取り付けるのか、はたまた上まで行けるのか、行ってみないと分からない。メンバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年5月3日   不動沢上流の秘境湧水滝周回(コラボ)

今日は夕方から用事があるので早帰りショートコースでの山行を希望。その要望に応えていただき、今回のコースは不動沢上流の湧水滝付近の周回にしていただけることとなった。メンバーはM-Kさん、ardbegさん、nenetaさん、shiroさん、そしてEAの5名。 写真① 二ノ足林道ゲート前の駐車スペースはすでに満杯状…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015年4月26日  【前編】奥秩父・赤岩尾根縦走(コラボ)

晴れマークが1つの天気予報なので思い切って県外遠征へ行こうということになった。場所は奥秩父で両神山の北西隣り。目的は赤岩峠から八丁峠までの赤岩尾根の縦走なのです。メンバーはM-Kさん、ardbegさん、nenetaさん、そしてEAの4名。 写真① 落合橋の上流側の駐車スペースはすでに満杯。なので落合橋手前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年4月19日  湯沢~湯ノ沢~黒棚~赤棚~小割沢ノ頭~ブナノ平~日向ノ沢ノ頭(コラボ)

西丹沢の河内川・中川と中ノ沢・玄倉川間の山域は自分の山行ではまだまだ空白域となっている。今日は湯ノ沢界隈を歩くというM-Kさんのコラボに参加。ついでに黒棚や赤棚を見てみたいとお願いをした。さらに日向ノ沢ノ頭からP604mを通っての下降もお願いしたのです。メンバーはM-Kさん、AYさん、YAMさん、ardbegさん、neneta(旧T)さ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015年4月12日  寄大橋~寄越場沢~鍋割峠~中ツ峠~玄倉林道~鍋割歩道(コラボ)

カヤノキ棚山稜の北面は狭い山域ではあるがいろいろ変化に富んでいて面白い。今回はそこをパトロールするというコラボ企画に参加する。メンバーはM-Kさん、久しぶりのardbegさん、EA、そして先月22日に飛び入り参加してくれたあのTさんが寄大橋で我々を待っていてくれて再び飛び入り参加、ということで総勢4名となった。楽し山行になりそうだ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015年4月4日   宮ヶ瀬尾根~幻の橋~ハタチガ沢林道(単独)

朝のうち雨との予報だが以前やり残した宮ヶ瀬尾根先端部東側の探索へ出かけた。家を出るときには雨は降っていなかったが歩き始めると霧雨と小雨の間ぐらいの弱い雨が降り出した。このくらいの雨なら今日の目的には問題ないだろう。 写真① 清川トンネルのところに来た。今日はトンネルには入らず、ここから宮ヶ瀬尾根に上がって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年3月29日  水沢橋~伊勢沢林道~伊勢沢~伊勢沢左岸尾根(コラボ)

いったん中止となったが天気予報が変わり雨の降りだしが遅くなってきたのでやはりコラボ山行をやることになった。ただし、夕方から用事があるので近場のショートコースということでM-Kさんが水沢川上流の伊勢沢付近を企画してくれた。メンバーはM-Kさん、久しぶりのAYさん、そしてEAの3名。 写真① 久しぶりの水沢橋のP…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015年3月22日  本谷沢~不動ノ峰~丹沢山~瀬戸沢左岸尾根(コラボ)

本谷沢か大滝沢かの選択は当日メンバー集合後に本谷沢と決め魚止橋を出発。今日のメンバーはM-Kさん、YAMさん、そしてEAの3名。さらに、途中からTさんが加わり4名コラボとなった。 写真① おなじみの魚止橋の堰堤。この時期としては早戸川の水量は普通であろう。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2015年2月28日  金沢キャンプ場~大山北尾根末端尾根~一ノ沢峠~丸淵(コラボ)

夕方から用事が有るのでショートコースを歩くつもりであったが、予定していたコースを現地で急きょ変更し、金沢キャンプ場のところから適当に歩きましょうとなった。今日はM-Kさんとの二人コラボだ。 写真① まずは堰堤下を渡渉して尾根に取り付きましょうとなり、県道からの下降を開始する。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2015年2月15日  塩水橋~塩水林道~天王寺尾根~丹沢山~堂平(コラボ)

雪ふみに行きましょうということでM-KさんとYAMさんとで丹沢山へコラボ山行だ。 写真① 塩水橋に車を止め凍結の塩水林道を行く。 写真② ヘアピンカーブではショートカットしましょうとYAMさんが言う。しょうがないなと自分もついて行く。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015年1月25日  金山沢(桶小屋沢)鉱山跡パトロール(コラボ)

金山沢(桶小屋沢)にある鉱山跡のパトロールに行くというM-Kさんの山行にコラボさせていただく。このパトロールに行く背景をM-Kさんに変わって説明しよう。まず昨年11月にM-Kさん、AYさん、YAMさん、shiroさんがこの鉱山跡を訪問し入り口が土砂や岩でふさがれてしまったのを発見。その後、同年12月にマシラさんがこの鉱山跡を訪問し、孤軍…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2015年1月18日  唐沢川~鍋嵐~JP北西尾根~宮ヶ瀬発電所取水口~新多摩線27号鉄塔(単独)

以前より温めていた山行企画を実行する。宮ヶ瀬湖へ流れ込む中津川に宮ケ瀬発電所の取水口があることをグーグルマップで知った。ただし宮ヶ瀬発電所は宮ケ瀬ダムの完成によりその役割を終え今はもうない。ではその取水口はどうなっているのであろうか。取水口は国際一の瀬キャンプ場のところの県道70号線から降りたところにある。これまでは通過ばかりで下に降り…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

2015年1月11日  女郎小屋沢出合~オオタギリ~女郎小屋乗越~裸山丸~日向山(コラボ)

M-Kさんがオオタギリと女郎小屋乗越に行くというので早速参加。オオタギリは丹沢随一の超鋭角V字キレットだと思う。女郎小屋乗越もなかなかの険しいキレットだ。久しぶりなので両キレットがどうなっているのか、オオタギリを通過する腕力が残っているのか、さてさてどうなるやら楽しみだ。メンバーはM-Kさん、YAMさん、ミックスナッツさん、shiroさ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2015年1月4日    谷太郎林道終点~宝尾根~七沢山~唐沢峠~P778下北尾根~不動尻(コラボ)

渋滞を避け、近場の七沢山あたりを周回するというコラボに参加。谷太郎林道の終点まで車で入り、そこでコースを相談。まずは大小屋沢左岸尾根で上がって宝尾根と合流しさらに上がって行きましょうとになった。メンバーはM-Kさん、YAMさん、AYさん、shiroさん、そしてEAの5名 写真① スタートしていきなりの急登。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015年1月1日    塔ノ岳初日の出(単独)

毎年恒例となって来た塔ノ岳での初日の出見物。今年も行こうと思っていたが、大晦日の31日になってどうも天気の具合が芳しくない。予報では夜9時ごろから翌朝3時ごろまで雨とのこと。XバンドMPレーダー雨量情報で雨雲の動きを確認。すると丹沢上には小さな雨雲が居座ってはいるが、大きな雨雲は意外に早く通り過ぎてしまった。これは行ける、決行だ。ただし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2014年12月30日  不動尻~白滝周回(コラボ)

今年最後のコラボ。先々週12月21日のコラボに続き、あの白滝を再び訪問。何が面白いのか、ほんと好きですね... メンバーはM-Kさん、YAMさん、EAの3名。 写真① 今日は右岸の径路を行く。前回は左岸側だった。小さなこだわりだ。 写真② あっと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2014年12月28日  西丹沢・石棚山周回(コラボ)

今年も最後の週となった。でも山行はやりますよ。そこで西丹沢の石棚山周回へ行くというM-Kさんのコラボに参加。登り下りで未踏尾根を2本ゲットが目標だ。メンバーはM-Kさん、YAMさん、Mさん、そしてEAの4名。玄倉から中ノ沢林道に入り、県民の森の駐車スペースに車を止めて山行スタート。 写真① まずは、中ノ沢径路…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2014年12月21日  白滝~石尊沢~大山の肩~不動尻分岐~大沢分岐(コラボ)

不動尻からあの恐ろしい白滝界隈を経て石尊沢で大山の肩へ上がるというのが今回のコース。メンバーはM-Kさん、レガーさん、YAMさん、そしてEAの4名。さて、無事に行けるのだろうか。 写真① 二の足林道のゲート前からスタート。 写真② 山神隧道を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2014年12月14日  札掛~境沢~書策小屋跡東尾根~三ノ塔お地蔵さん~ヨモギ平(コラボ)

M-Kさんが境沢・ヤゲン沢界隈へ行くというのでコラボの参加連絡。ついでに、境沢から書策小屋跡へ上がるコース(書策小屋跡東尾根)を行きたいのですが、とリクエストすると、快く承諾。メンバーはMーKさん、AYさん、そしてEAの3名となる。宮ケ瀬から札掛まで行き、境沢林道のゲート前にP。ところで書策小屋だが、小屋主を失い長い間廃屋状態であったが…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

2014年11月30日  塩水橋~大日沢~三角ノ頭(寿岳)(コラボ)

予定では塩水橋から本谷林道を終点まで行き、大日沢そしてオバケ沢から日高に上がるはずであったが、大日沢に入ってからどうも雲行きが怪しく雨降りが早まるのでは、と判断し、行先を寿岳(三角ノ頭)とした。今回はM-Kさん、AYさん、そしてEAの3名で出発。 写真① 今日はいい天気だぞ(この時点では...) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2014年11月22日  丹沢山初雪(単独)

昨日金曜日の朝、丹沢山付近が白くなっているのを発見。丹沢に初雪だ。早やっ。それでは、ということで丹沢山へ初雪を見に行くことにした。ルートは最短時間で上がれる今年1月12日の山行と同様とすることにした。 写真① 塩水橋の駐車スペース。6時前だというのにすでに多くの車が駐車している。すごっ。紅葉シーズンの…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

2014年11月16日  中川温泉~湯ノ沢~深田堰堤~ブナノ平~弥七沢ノ頭~大杉山(コラボ)

丹沢湖の北、[河内川/中川] と [小川谷/中ノ沢/玄倉川] に挟まれた山域は、実はまだ入ったことが無いのです。なぜか、今まで行きそびれていたのです。今回、M-Kさんから「弥七沢ノ頭や大杉山の周回コースに行きますよ」、とのアナウンスが有り、これ幸いとコラボに参加させていただいたのです。さらにわがままを言って、深田堰堤にも寄っていただける…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2014年11月8日   浅瀬~ミツバ岳~権現山~大又沢ダム~ミツバ岳(単独)

昼間の天気は何とか持ちそうとの事なので西丹沢のミツバ岳、権現山周辺を歩いてみる。浅瀬のいつもの駐車スペースに車を止めて出発。 写真① 今日はこの尾根にアタックだ。ここを通るたびにいつかはと思っていた尾根だ。 写真①-1 少し戻って、ここからア…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2014年11月2日  西丹沢-小笄・大笄間小笄寄り南西尾根~犬越路・小笄中間南西尾根(単独)

三連休の初日は雨で山行は無しに。2日目は天気は良さそうとのこと。と言うことで西丹沢に出かけることにした。ルートだが、以前下ったことはあるが登ったことが無い小笄・大笄間小笄寄り南西尾根(仮称)で犬越路と檜洞丸間の稜線登山道へ上がり、今度は未踏の犬越路・小笄中間南西尾根を用木沢まで下り、いったん林道へ登り返してこれまた未踏の用木沢左岸尾根で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2014年10月25日  玄倉~鬼ヶ岩・棚沢ノ頭中間西南西尾根(仮称)~弁当沢ノ頭(単独)

先週の山行コラボで鬼ヶ岩付近を歩いている時、AYさんが「あの崩壊地の向こう側を登ったことありますよ」と言う。「どこ?」と聞き返すと、鬼ヶ岩と棚沢ノ頭の中間あたりの南斜面の崩壊地の向こう側の尾根っぽいところだと言う。今まであんな危なっかしいところに人が取り付くなんて考えたことが無かった。 その時は「へぇー」と言う感じだったが、1週間たつ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2014年10月19日  本間橋~榛ノ木丸~(ショートカット)~蛭ヶ岳~白馬尾根(コラボ)

本間橋を出て榛ノ木丸から蛭ヶ岳へ行くのだという。しかも山越え谷越えのショートカットで。メンバーはM-Kさん、AYさん、Mさん、YAMさん、そしてEAの5名だ。さて、どんなところを行くのだろうか。ぜひ蛭ヶ岳までたどり着きたい。とても楽しみだ。 写真① 早戸川の水量はかなり多そうだ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2014年10月12日  青宇治橋~金冷シ~宮ケ瀬鐘沢(コラボ)

今日いっぱいは天気は持つだろうということで宮ケ瀬鐘沢を企画したM-Kさんのコラボに参加する。それも長い林道歩きを避け起点を青宇治橋とし高畑山の尾根を越えて宮ケ瀬鐘沢へ入るというユニークなコースだ。宮ケ瀬鐘沢は昨年の8月に単独で入っているが、その時は雨も少なく渇水中で途中の滝にも水が無かった。さて、どのような沢になっているのであろうか。今…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2014年9月28日  本谷林道~大日沢~長尾尾根(コラボ)

大日沢を長尾尾根に詰め上げるというM-Kさんのコラボに参加する。メンバーはM-Kさん、shiroさん、Mさん、AYさん、そしてEAの5名。以前、新大日から新大日の北北東尾根で大日沢へ下降して塩水橋まで戻ったことはあるが、大日沢を長尾尾根の方に詰め上げるというのは初めてだ。はたして、無事に行けるのだろか。 写…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2014年9月21日  西丹沢・水元ノ沢(コラボ)

丹沢をくまなく歩きたいというメンバーとマイナーな沢である水元ノ沢へ行くことになった。メンバーはM-Kさん、shiroさん、YAMさん、ardbegさん、そしてEAの5名だ。いつものように用木沢出合の駐車スペースに車を止めて出発だ。 写真① ここが水元ノ沢の出合だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年9月14日  早戸川水系・ポッチ沢(コラボ)

M-Kさんにご一緒してポッチ沢へ行く。他メンバーはミックスナッツさん、shiroさん、そしてYAMさんだ。shiroさんとEAはポッチ沢は2回目。ただし、もうどんな沢だったのかほとんど記憶無し。まあ、新たな気持ちで行くことにしよう。 写真① 林道の回復工事中だ。車で入れるようになるのだろうか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年9月13日  (1/2)西丹沢・同角沢(コラボ)

これまで行ってみたいとは思っていたものの、一人ではとてもではないが怖くて近づけなかった同角沢へついに行く機会が来た。ardbegさんがコラボしてくれるのだ。これは心強い。さらにヒロさんも参加との事。ちなみにヒロさんとは初対面&初コラボだ。いつものように玄倉林道のゲート前から出発だ。 写真① 青崩隧道を抜け…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more