EAの丹沢山行記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年5月16日  屏風岩山〜地蔵沢林道〜地蔵沢〜戸沢〜畦ヶ丸(単独)

<<   作成日時 : 2017/05/16 22:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像やはり前回の地蔵平から奥野歩道(廃道)を貫く沢のシリーズ展開が気になり、今回は地蔵沢から戸沢に入りモロクボ沢ノ頭の鞍部へ詰上げてみることにする。アプローチだが今回も屏風岩山を越えて行くことにする。

画像
写真@
前回は沖箱根屋沢左岸尾根で屏風岩山へ上がったが、今回は同右岸尾根で上がることにする。大滝沢が Uターンするこのとんがった尾根が沖箱根屋沢右岸尾根だ。

画像
写真A
細尾根の急登。

画像
写真B
ちょっとした鞍部だ。

画像
写真B-1
ここからなら沖箱根屋沢へ簡単に降りて行かれるなあ。

画像
写真C
急登が終わり屏風岩山への本尾根に乗った。

画像
写真D
特に見どころの無い屏風岩山山頂を通過。

画像
写真E
地蔵平ではなく大滝沢橋に近いところに向けて降りて行く。

画像
写真F
尾根の分岐。もちろん右へ行く。

画像
写真G
林道に降りて来ました。

画像
写真H
大滝沢橋。ここから先へ行くのは今回が初めて。地蔵沢を地蔵平から遡行すると時間がかかりすぎるため地蔵林道でショートカットするのです。

画像
写真I
ここら辺は歩きやすいが、この先で何ヵ所も崩壊箇所の通過がある。

画像
写真J
ここで林道は終わりと思ったが、まだ先に続いているようだ。ただし、林道と言うより踏み跡程度。

画像
写真K
ここが林道の終点だ。

画像
写真L
地蔵沢へ降りて行く。

画像
写真M
すぐに二俣。左は赤沢で今後の課題だ。

画像
写真N
二俣。右は水晶沢でこれまた今後の課題だ。

画像
写真O
何か出て来たぞ。

画像
写真P
V字ゲートだ。ゲートの先は二俣になっている。左俣には高い滝が見える。

画像
写真P-1
なかなか立派な滝だ。これがバケモノ沢入り口の滝だな。もちろんこの滝は巻くしかないがバケモノ沢も今後の課題だ。そして右俣の戸沢へ進んで行く。

画像
写真Q
滝が見えて来たぞ。

画像
写真R
おお、そうだ。この滝の上で奥野歩道(廃道)が横切っているんだ。ところで、この滝、登れるかな。

画像
写真R-1
水流の右側を登って行く。

画像
写真R-2
何とか上がるとバスタブが有りました。夏は行水が出来るな。

画像
写真R-3
滝を越えられました。

画像
写真S
そして右岸には奥野歩道(廃道)の朽ちた梯子。懐かしいぞ。

画像
写真S-1
水晶沢の古い道標もまだ立っている。山や沢の名前は厄介だな。

画像
写真S-2
さあ、先へ進もう。

画像
写真㉑
再び、穏やか。

画像
写真㉒
沢の傾斜は変わらず緩やか。

画像
写真㉓
二俣。ここは右へ進む。

画像
写真㉔
いい感じだ。

画像
写真㉕
しかしこの丸っこい大岩はどこから出て来たのだろうか。

画像
写真㉖
おっ、ついに三俣に来たぞ。ここは真ん中の沢へ進む。

画像
写真㉗
入ると急に様相が変わる。傾斜は急に増し、ゴルジュ風になってくる。

画像
写真㉘
傾斜は増しているが特に問題なく進んで行ける。

画像
写真㉘-1
正面突破。

画像
写真㉙
倒木の下をくぐるのが大変。

画像
写真㉚
上の稜線はモロクボ沢ノ頭から畦が丸避難小屋へ向かう登山道だ。ついにエンディングだ。ルートは3つ。左の茶色い溝か、真ん中の尾根っぽいところか、右のザレの溝かだ。

画像
写真㉚-1
左の茶色い溝を上がって行く。かなりの急登だがザレっぽい土なのである程度踏ん張りがきく。

画像
写真㉛
上がって来ました。ふう、疲れた。誰もいなくて良かった。モロクボ沢ノ頭には寄らずに畦ヶ丸へ進む。

画像
写真㉜
畦ヶ丸避難小屋まで上がって来ました。となりの畦ヶ丸山頂からは複数の人の声が聞こえる。なのでここで小休止。

画像
写真㉝
畦ヶ丸にはご年配の男女のグループが休憩中。少々の会話をして降りて来ました。おっ、径路新設だって。最近作られたようだな。鬼石沢へ降りて行くのかしら。まあ、またその内にだな。

画像
写真㉞
正面に権現山。

画像
写真㉞-1
ここから以前下降したことのあるこの尾根で登山道まで降りて行く。

画像
写真㉕
右下に登山道の橋が見えて来た。

画像
写真㊱
そして登山道。あとはテクテクと登山道を降りて行くだけ。

画像
写真㊲
戻って来ました。

今回の戸沢、奥野歩道(廃道)が横切る手前の滝と最後の詰め上げを除けばまったくの癒し系の沢だった。奥野歩道を貫く沢で残っている主なは水晶沢、バケモノ沢、赤沢などだ。これらもいづれ歩かなくてはいけないだろうな。

月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いっぱい行く所があっていいですね〜。
戸沢、懐かしく拝見しました。(2011/8、まーちゃんとコラボで)
最後の詰めで雷雨にあったのでよく覚えてます。
AY
2017/05/18 20:26
いえいえ、AYさんの丹沢1000回越えには足元にも及びませんよ。AYさんの足跡をたどる山行は今後も続きますよ。
戸沢、詰めでの雷雨、遡行達成の打ち上げ花火だと良かったですね。
またいろいろ参考にさせてください。
EA
2017/05/18 21:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年5月16日  屏風岩山〜地蔵沢林道〜地蔵沢〜戸沢〜畦ヶ丸(単独) EAの丹沢山行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる