EAの丹沢山行記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年5月23日  大滝橋〜権現歩道〜赤沢〜大界木山〜沢横断(戸沢、水晶沢、権現沢)(単独)

<<   作成日時 : 2017/05/23 22:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像またまた奥野歩道(廃道)を貫く沢シリーズで、今回は赤沢を歩いてみることにする。毎回そうだが、そこへのアクセスをどうやって短くするのかが大きな課題となる。今回も大滝橋から林道を入った駐車スペースを起点終点としてアクセスルートを検討。そして赤沢への行きと帰りの両方共に出来るだけ最短ルートをとることに挑戦しようと思い立つ。さて、うまく行きますでしょうか。

画像
写真@
一軒家避難小屋を通過。窓にアクリルの透明パネルが付けられているのに初めて気が付く。これなら窓を閉めていても外の明かりが中に入ってくるので気味悪さは多少和らぐかも。

画像
写真A
鞍部に到着。ここは久しぶり。

画像
写真A-1
ここからは大滝峠上には行かず、旧径路で大滝峠を目指す。

画像
写真B
廃道状態のこの径路は、以前だいぶ前に来た時と変わらないようだが通過は微妙だ。

画像
写真C
向こうの鞍部(大滝峠)にトラバースできたはずだが、鹿柵で行けず尾根を回って行く。

画像
写真D
屏風岩山への登山道は直進だが、右斜め下に向かう径路がある。これって多分、権現歩道だな。ようし、これで行ってみよう。

画像
写真E
最初のうちはっきりしていた径路はだんだんと微妙になってくる。が、何と無しに判る。

画像
写真F
だいぶ崩壊が進んでいるがまだ行ける。

画像
写真G
大きな崩壊で径路が完全に消失しており、やむなく沢へ降りる。

画像
写真H
おお、権現沢の二俣だ。前回来た時には向こうの下流から来て右手の左俣に進んで行った。今回はあの正面の尾根に取り付き、赤沢の出合を目指す。

画像
写真I
取り付きの急登が終わり足に優しいなだらかな鞍部を通過。

画像
写真J
赤沢出合を目指しこの尾根を下降。

画像
写真K
ここは右の尾根だな。

画像
写真L
地蔵沢の赤沢出合に降りて来ました。前回、ここを通った時には右俣へ進んで戸沢に入った。

画像
写真L-1
ついに今回の目的である左俣の赤沢に入って行く。

画像
写真M
この沢も癒し系だなあ。

画像
写真N
おっ、滝だ。

画像
写真N-1
左にトラロープが付けてあり、薬に越えられる。

画像
写真N-2
滝の上は再び穏やかになる。

画像
写真O
倒木バリケードをくぐり、右俣へ進む。

画像
写真O-1
倒木はまだ続く。

画像
写真P
出ました、奥野歩道のハシゴ。でもここ、全然覚えていない。

画像
写真P-1
振り返り見るも、ここの通過を思い出せない。まあ、いいや。

画像
写真Q
小滝。簡単に越えて行く。

画像
写真R
ここは直進(左俣へ)。

画像
写真S
ここも左俣へ。

画像
写真㉑
ここは沢床の低い右俣へ入って行く。

画像
写真㉑-1
超ミニゴルジュだ。

画像
写真㉑-2
小滝もあるが簡単に越えて行く。

画像
写真㉒
いよいよ源頭部の雰囲気となってくる。傾斜も立ってくる。右俣へ進む。

画像
写真㉓
傾斜は急だが歩いて上がって行ける。

画像
写真㉔
もうちょっとだ。疲れる〜。でも歩かないと着かないのです。

画像
写真㉕
やったー、大界木山の稜線登山道に乗りました。これで本日の半分の終了。

画像
写真㉖
帰路はここの尾根の下降から始まる。なるべく直線状になるようルートをとる。

画像
写真㉗
枯れ笹薮。赤っぽい虫がわき腹に着く。

画像
写真㉘
まずは戸沢に軟着陸成功。

画像
写真㉙
そしてすぐにこの尾根を上がって行く。

画像
写真㉚
上がって来たぞ〜。ふぅ〜。この先で今度は水晶沢に向けて下降。

画像
写真㉛
おぉ、降りられるぞ。

画像
写真㉛-1
水晶沢は初めて。

画像
写真㉜
左岸を登るとすぐに尾根の鞍部。

画像
写真㉝
鞍部から3歩(ちょっと大げさかも)下ると権現沢。

画像
写真㉞
沢の横断もこの上りで最後だ。

画像
写真㉟
ヒーヒー、もうすぐだぞ。

画像
写真㊱
右が登山道だが、先日も使った左の尾根に入って行く。

画像
写真㊲
一軒家避難小屋の裏に降りて来る。こっちの窓にも透明アクリル板が張られている。

画像
写真㊳
無事に戻って来ました。

赤沢への行きと帰りを出来るだけ短いルートで、という今回の目標、何とか達成できたのではないかと思う。時間的にもゆっくり歩いたにもかかわらず、まあまあの時間に戻ることが出来た。ただし、最小エネルギーかと言うとそうではないかもしれない。そこは人それぞれの感じ方で違ってくるでしょう。とにかく無事に戻れたし、大満足の一日でした。

月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年5月23日  大滝橋〜権現歩道〜赤沢〜大界木山〜沢横断(戸沢、水晶沢、権現沢)(単独) EAの丹沢山行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる