2019年12月8日  モロクボ沢上流域(単独)

20191208_モロクボ沢上流域.jpg
▲1年前のモロクボ沢歩きで時間切れとなり残っていた上流域を歩いてみることにした。

▼写真①
廃登山道で忘路峠に上がって来た。今回はモロクボ沢の上流域なので裏から入ることにしたのです。
01c081652.jpg

▼写真②
モロクボ沢ノ頭着。
02c081653.jpg

▼写真③
富士山くっきり。
03c081655.jpg

▼写真④
あの尾根でモロクボ沢に下降して行く。
04c081656.jpg

▼写真⑤
歩きやすい。
05c081660.jpg

▼写真⑥
降りて来ました。
06c081663.jpg

▼写真⑦
さあ、入って行くぞ。
07c081665.jpg

▼写真⑧
右の方へ入って行く。
08c081669.jpg

▼写真⑨
さらに右に入って行く。が、この先の源頭部は立っていて上がるのは無理。
09-0c081671.jpg

▼写真⑨-1
なので右側の尾根に上がって来ました。
09-1c081672.jpg

▼写真⑩
上がって来たが、わかりづらい地形だな。あのひょっこりひょうたん島みたいなところに上がって降りて行こう。
10c081675.jpg

▼写真⑪
降りて来ました。
11c081679.jpg

▼写真⑫
今度はここ。
12c081683.jpg

▼写真⑬
今度は行けるかな。
13c081686.jpg

▼写真⑭
左へ行ける。
14c081688.jpg

▼写真⑮
今度は上がれそうだ。
15c081690.jpg

▼写真⑯
上がって来ました。
16c081693.jpg

▼写真⑰
眺め良し。
17c081694.jpg

▼写真⑱
降りて来ました。前回はこの右俣の滝の下で時間切れ。今回は左へ入って行く。
18c081699.jpg

▼写真⑲
滝の上部が登れなさそう。
19-0c081705.jpg

▼写真⑲-1
左を巻いて超える。
19-1c081707.jpg

▼写真⑳
穏やか。
20c081710.jpg

▼写真㉑
二俣。まずは左へ。
21c081711.jpg

▼写真㉒
これも左へ。
22c081714.jpg

▼写真㉓
まだ行ける。
23c081716.jpg

▼写真㉔
終わりが見えて来た。
24c081719.jpg

▼写真㉕
あのへんな根っこの木の横から上がって行こう。
25c081723.jpg

▼写真㉖
問題無く上がれそうだ。
26c081724.jpg

▼写真㉗
上がって来ました。
27c081728.jpg

▼写真㉘
降りて来ました。
28c081730.jpg

▼写真㉙
平ではないが上へ行けそうだ。
29c081733.jpg

▼写真㉚
まだ行ける。
30c081735.jpg

▼写真㉛
まだ行ける。
31c081738.jpg

▼写真㉜
もう最後。問題なさそう。
32c081740.jpg

▼写真㉝
上がって来ました。
33c081742.jpg

▼写真㉞
降りて来ました。
34c081747.jpg

▼写真㉟
さあ、行けるかな。
35c081750.jpg

▼写真㊱
ちょっと岩っぽい。
36c081752.jpg

▼写真㊲
簡単。
37c081753.jpg

▼写真㊳
左へ。
38c081754.jpg

▼写真㊴
どんどん行ける。
39c081756.jpg

▼写真㊵
傾斜はあるが問題無し。
40c081758.jpg

▼写真㊶
まだ行ける。
41c081762.jpg

▼写真㊷
まだ行ける。
42c081763.jpg

▼写真㊸
上がって来ました。今日はもう終わりとしましょう。
43c081765.jpg

▼写真㊹
バン木ノ頭。廃登山道で降りて行く。
44c081771.jpg

▼写真㊺
登山道は左へ降りて行くが、登山道を外れてまっすぐ尾根を降りて行く。
45c081772.jpg

▼写真㊻
ちょっと歩きづらい尾根だった。
46c081776.jpg

▼写真㊼
戻って来ました。
47c081778.jpg

現在、用木沢出合にはキャンプ場先の道路陥没の為、車では入れない。なのでモロクボ沢を下流から攻めるのは、ちょっと面倒だ。まだ入っていないモロクボ沢支流が少し残っているが、やるとしてもかなり先になりそうだ。まあ、モロクボ沢も随分と歩いて来たのでもう十分と言えば十分だ。続モロクボ沢はいつになるのやらだな。

この記事へのコメント